ダイエットサポートにラクトフェリン

最近身体がたるんできた気がする…体脂肪が増えたかも…なんて思ったら、何とかしないと!とダイエットを頑張りますよね。でも、太るのは簡単なのに、痩せるのはとても大変で難しいです。無理をしすぎると不健康に痩せてしまいますし、痩せたことで不調を招いてしまっては、ダイエットをした意味がありません。美容のためにダイエットをする人も多いのですが、本来は健康的な身体になるために、ダイエットはおこなうものです。ただ痩せればいいというわけではありません。

 

健康的にダイエットをするためのサポートをしてくれるのが、ラクトフェリンです。

 

まずは便秘の解消から

 

ダイエットの下準備としてやっておきたいのは、便秘の解消ですね。便秘のままダイエットをし始めても、思ったように体重が減らず、途中で挫折してしまう人が多いです。便が溜まっている状態ではダイエットが成功しにくいのです。

 

ラクトフェリンは、腸内環境を整えて排出を促してくれるので、溜まっていた便も排出しやすくなり、腸内がキレイになっていくでしょう。その後ダイエットを始めれば、必要ないものと必要なものを腸が考えて吸収し、痩せやすい身体を作ってくれます。

 

ダイエットを始めてから、便秘に悩まされる人も増えます。

 

その原因は、食事制限をして食事量が減ることにあるでしょう。また口にすると太るから…と中には水分まで控えてしまう人もいます。でもこれこそが、ダイエットを始めてから便秘に陥る人の特徴です。便秘になってしまうのは、食べる量が少なくなって排出するものが減るからです。排出できるものが少ないと、身体も便を排出する必要性を感じなくなり、本来出さなくてはいけないものがあっても、溜めこんでしまいます。溜めこんだものは腐敗して老廃物や毒素を排出し、それが全身に運ばれてしまうので、健康的とはいえません。

 

食べる量を減らすのはダイエットの基本ですが、減らしすぎも禁物です。排出しやすいように、ラクトフェリンで腸内環境を整えてあげてください。

 

内臓脂肪を減らす?

 

肥満の原因として、ペリリピンという脂肪を分解させないよう邪魔をするたんぱく質があるのですが、ラクトフェリンにはペリリピンの抑制効果も期待できる、ということがわかっています。ペリリピンが抑制されれば、内臓脂肪もbん回されやすくなり、脂肪が蓄積しにくいだけではなく脂肪が分解しやすい状態に変えてくれるでしょう。ラクトフェリンは、ダイエットに大きな効果を期待できる成分です。